FC2ブログ

小さ~いデジタルフォトフレーム

 2010-01-15
1.44インチデジタルフォトフレームこんばんは!メモリダイレクトスタッフながおです。
今日は新商品の小さなデジタルフォトフレーム
shokoPFS-AT150Wをご紹介します♪

このデジタルフォトフレームのサイズは
W45×H60×D14mm とコンパクト!
フレームのサイズは1.44インチ(表示部は2.5×2.5cmくらい)です。
キーホルダーや携帯電話・カバンなどに付けて持ち運んで楽しめる商品なんですよ。

使い方は簡単。
まず付属のケーブルでデジタルフォトフレームとパソコンのUSBポートをつなぎます。
すると自動的にインストール開始。
専用ソフトの「Photo Run」が自動的に起動します。
専用ソフトが立ち上がる英語での表記なので見ただけでは操作が分かりませんが
ちゃんと日本語の取説がついていますのでご安心を!

まず、左上のフォルダのアイコンをクリックして
画像のある場所を指定します。
例えば「マイドキュメント」の「マイピクチャ」にあるフォルダなどを指定します。
すると上段の白い枠に画像がずらーっと表示されます。




ファイルを指定する表示された写真からデジタルフォトフレームに入れたい物をクリックして選択します。
そして白枠の右にある下矢印のアイコンをクリックすると
下段の白枠に選んだ写真がコピーされます!
これでOKか~と思いきや、このまま終了してもまだ写真は入っていません!
下段の白枠の右横にあるアイコンの一番下
(下矢印のような)転送ボタンをクリックして
パソコンからデジタルフォトフレームに転送します。
「Done」と表示されたら完了です!

接続していたケーブル抜くと自動的にスライドショーが始まります。
サイドに戻る・進むのボタンもあるのでそれで操作も可能です。

64枚の写真が保存可能と書いてあったので挑戦しましたが
なぜかめいっぱい入れても58枚でした・・・(原因を調べてみます)

内臓のソフトは優秀で、画像サイズは気にしなくても
勝手に合うようにしてくれます。
向きだけは自分で編集してくださいね~
でもデジタルフォトフレームが小さいせいか向きがバラバラでも
私は気になりませんでしたが・・・

なお、充電は先ほどつないだケーブルでパソコンのUSBポートから行います。
挿すだけです。
デジタルフォトフレームを使っていると自動電源オフの設定があって
スライドショーをしていても時間がくると真っ暗に・・・
初期設定が3分になっているので、これは伸ばした方がいいと思います。
設定で60分まで伸ばせます。
電源ボタンを長押してPOWER OFFと表示されている内にサイドの矢印ボタンを押します。
すると真ん中に数字が表示されます。
その数字を矢印ボタンで変更してくださいね。
これでお気に入りの写真を気軽にたくさん楽しめます♪

商品の価格などはこちらから!色は白と黒の2色です。
PFS-AT150W 
PFS-AT150BK
かなりお手軽なこのminiデジタルフォトフレーム。
これはちょっとしたプレゼントでも喜ばれそうです。
オススメとしては、赤ちゃんが産まれたばかりのパパママに・・・
きっと赤ちゃんの写真をたくさん入れてみんなにお披露目するのに
便利だと思いますよ~
もちろん孫自慢や、ペット自慢にも最適です!!

私も試しに入れた写真は子供の写真ばかり・・・
自慢はできませんが、自分で見てしばし癒されたいと思いますかおまる
関連記事
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://memorydirect.blog42.fc2.com/tb.php/150-84e131a9
  • デジタルフォトフレームの機能比較【フォトムービー作成館 - 別館】
    最近流行?のデジタルフォトフレーム・・・、 デジカメ写真をプリント(印刷)せずに、フォトフレーム(写真立て)で鑑賞できる というのは...
【2010/01/16 08:08】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫